スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    風の聖痕 秘伝 (隠された血脈 業火の炎)

    文章力 :★★★☆☆

    展開 :★★☆☆☆

    意外性 :★★★☆☆

    総合 :★★★☆☆

    コメント :

    「小説家になろう」にあった聖痕SS。神凪一族の中に邪龍が住む島の
    守役を任せられた分家があった――という独自設定。オリ主はそこの養子。

    感想を一言で言うと「分かりにくい」。これに尽きる。

    まず作者は脳内設定を一気にぶちまけすぎである。人名しかり設定しかり。
    「要となる設定は小出しに、そして繰り返せ」とは某小説技法サイトで
    習った事ではあるが、その格言(?)をひしひしと痛感させられた。
    加えて、番外編が多すぎである…。大半が番外編って そりゃ話も進まんよ。
    最後に、これが一番問題なのだが原作キャラの口調人格に違和感、違和感が凄い…。

    話数がある程度あり、また薄味ゆえにさくさく読めるのが唯一の救いか。

    書きたいことだけを書いてるぜ感だけはばしばし伝わってきた一作でした。
    読み手への配慮って大事だね、と改めて教えてくれる教科書のようなSS。

    リンク : 風の聖痕 秘伝 (隠された血脈 業火の炎)

    スポンサーサイト

    テーマ : 二次創作:小説
    ジャンル : 小説・文学

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    反省です

    ご指導ありがとうございます
    業火の炎作者です
    反省ですもっと、話をじっくり練るべきでした
    読むと書くは大違い、書けば書くほど難しいですね。
    要の設定は小出しですか。
    アドバイスありがとうございます
    思い切って書き直すようにします
    頭にイメージは結構沸くのですが、それを形にするのが難しいです。

    小説って難しいなつくづくそう思います

    Re: 反省です

    > ご指導ありがとうございます
    > 業火の炎作者です
    > 反省ですもっと、話をじっくり練るべきでした
    > 読むと書くは大違い、書けば書くほど難しいですね。
    > 要の設定は小出しですか。
    > アドバイスありがとうございます
    > 思い切って書き直すようにします
    > 頭にイメージは結構沸くのですが、それを形にするのが難しいです。
    >
    > 小説って難しいなつくづくそう思います

    コメントありがとうございます。

    話を練る、というよりは「書き手への配慮」ですね。
    設定の小出しというのはその一手段、と捉えて下さい。
    書き手が面白いと思っていることは本当に読者にとっても面白のか
    書き手の書く楽しさ、読み手の読む楽しさのすり合せが
    欠如している事が本作品の課題だと(僕は、ですが)思いました。

    リンクの小説技法サイトをご覧になってはいかがでしょうか。

    聖痕SSの書き手の方からのコメント本当に嬉しく思います。
    しょう様が良きSS作家になることを期待しております。
    また貴作を読みに伺わせて頂きます。頑張ってください。

    それでは...

    ありがとうございます

    重ねてのアドバイスありがとうございます。
    参考と励みにさして頂きます
    管理人紹介

    ジョバンニ

    Author:ジョバンニ
    今日の一言:

    |ι´Д`|っ < 

    一部リンク切れあり、、、
    タイトルでググってください

    コメント・拍手
    ありがとうございます^^

    FC2カウンター
    カレンダー
    最新記事を熱々で
    カテゴリ
    ブログ内 検索
    全記事を表示する
    全タイトルを表示
    ブログ開始から
    現在のランキング
    [ジャンルランキング]
    小説・文学
    1221位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    二次小説
    467位
    アクセスランキングを見る>>
    最近のコメント
    お名前 (05/23)
    ガ チ タ ン

    (02/15)
    生存報告が欲しいな…

    名無し (01/09)
    なのはオリ主が逝くとケイスケの機動六課の日々は、実在する人物を執拗にストーキングして書いた犯罪作品ですよ。

    名無し (11/01)
    無念である

    かみ (01/30)
    もしかして、その書き手って某Gですか?

    (01/09)
    魚拓あるよ

    ジョバンニ (01/09)
    コメントありがとうございます。

    > 面白すぎワロタ・・・・。泣いたわw

    あまり話題には出ないんですが良い作品ですよね。
    復活してくれて本当にうれしく思って

    Links
    仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

    まよねーず工場
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。